2018/04/20

80's N.Y.の カルト・レーベル “99 records” のトート・バッグとキャップが緊急入荷しました!!!!!!




1980年創立したニューヨークのインディーズ・カルト・レーベル“99 records”のトート・バッグとキャップが入荷しました!!!!!!








“99 records”といえば、"ESG"、"Liquid Liquid" 、" Maximum Joy"、"The Congos"など素晴らしいアーティストの作品が80年代に発表されました(惜しくも84年に倒産...)。

これらのアーティストは、当時の音楽シーンよりも、近年、再評価されたアーティストたちで、いわば、"レア・グルーヴ"的なアーティストと言えるでしょう。

Punkで、Minimalで、Low-Fiで、Dubで、Breakbeatなごちゃ混ぜサウンドは、現在のクラブ・ミュージックにも引け劣らない実験的で刺激的でした!!!!! 人力Electro Sound!!!!!!

まさに時代を先取りしたレーベルだったのです。

レーベル倒産後の今尚、多くのアーティスト、DJに絶大な支持があり、Post Punk、Disco、New Wave、No Wave、Avant-garde、Dub、Garage、House、Hip hop、Techno・・・など、あらゆるジャンルのファンを虜にする強烈なトラック達は現在のクラブ・ミュージックのルーツとなっていっています。 また、その音源は数々のアーティスト・DJにサンプリング・ソースとして使用されています。ビースティーも使用してましたね❤︎


近年の再評価で、多くの再発盤やコンピレーション盤も発売されている。ちなみに”99 records”レーベルのオリジナル盤は、コレクターズ系のレコ屋でも殆ど、見かけなく、海外のディーラー間でも高額で取引されているレア盤となっております。






しかし、80年代当時のニューヨークって、最高に楽しかったんだろうな〜

キースヘリングやバスキアなどのポップ・アートが認知され、"Paradise Garage"では、ラリーレイバンがガラージ・ナンバーをプレイし、Hip Hopが誕生し、ジャマイカからのダンス・ホールやDUBの流れなどがが入り組んで、相当、混沌としたカオス状態だったと思いますね。

人種の坩堝のニューヨークならではの化学反応だったのでしょう。

そんな素敵な時代・ロケーションだからこそ、"99  records"レーベルはニューヨークで生み出されたんだね。






今回、入荷したアイテムは、そんな"99 records"のWashed Twill Low Cap。

キャップのベースは、アメリカ・ニューヨークの”NEW HATTAN”社製の”Washed Twill Low Cap”。
“99 records” / Washed Twill Low Cap / Black (luz.99.c)







浅めのデザインです!!

フロントには”99 records”のレーベル・ロゴがホワイトで刺繍されています。 ファブリックは、コットン100%のツイル素材。オールシーズン着用可能です。Wash加工されていますのでかぶり心地もサイコーです。 サイズは後側のアジャスターでサイズ調整が可能なフリーサイズですので、男性・女性、共に着用OK!!!


次に、“99 records” の"Cotton Canvas Tote Bag"。


“99 records” / Washed Twill Low Cap / Black (luz.99.c)

ファブリックは、しっかりとしたコットン100%のキャンバス・コットン地。使い込むほど、味がでてくるナチュラルな生地感です。

フロントには、インパクトのある”99 records”のロゴがホワイトでプリントされています。

また、マチ(底部)は約12cmありますので、容量も充実しております。




タウンユースは勿論、レコ屋に行く際、コンパクトになるので、旅のお供にもオススメです。





“99 records”ファンをはじめ、音好きの方、DJの方は、是非、この機会にいかがでしょうか?





是非、当店 LUZ chillout spaceのH.P チェックしてみてくださいネ♪





0 件のコメント:

コメントを投稿